蓮華のともし火(妙香庵・福岡県) 平成26年度布教師会地区協議会研修会 平成27年菅原道真公御神前法要 於太宰府天満宮 九州結集 平成25年度福聚教会研修会 仏青連盟ボランティア除染作業 祖師先徳慶讚大法会慈覚大師報恩法要 平成25年度檀信徒会総会研修会 脊振山修学院(佐賀県) 乙護法堂(脊振山修学院・佐賀県) 玄清法流琵琶(一隅大会) 六所宝塔跡(宝満山・福岡県) 伝教大師銅像(妙香庵・福岡県)

心は前向きに

井上 亮尚

皆さまどのようなお気持ちで新年をお迎えになられましたでしょうか。
 
今年は丑年。牛は古くから我々と共に在り酪農や農業で人々を助けてくれる存在として重要な生き物です。田畑の開墾や耕作など大変な農業を地道に最後まで手伝ってくれる様子から、丑年は「我慢(耐える)」や「発展の前振れ(芽が出る)」を表す年になると言われています。
 
牛にまつわる説話で『牛に引かれて善光寺参り』という言葉があります。
 
信濃の国のある村に性根が悪く信心のないおばあさんがおりました。
 
ある日、洗濯した布を軒先で乾かしていたところ、一頭の牛が現れて角で布を引っかけ走り出してしまいます。布を取り戻そうと牛を追いかけるうちに、善光寺まで来てしまいました。堂内では牛がおり、流すよだれが「牛とのみ 思いすごすな 仏の道に 汝を導く己の心を」と読め、その後厚く信心を起こしたという説話です。
 
思いがけない状況から良い方向に導かれ、それを縁に善い結果に結ばれることの例えです。
 
昨年からのコロナウイルス蔓延の渦中において生活様式や社会情勢の変化もあり心配なことも多いと思います。
 
各自が気を付けていくことを前提として、心は前向きに、誰もが経験したことのないこの状況だからこそプラスになる新たな『縁』や『気づき』があることでしょう。
 
「牛も千里馬も千里」、自分を見失わず、当たり前のことに有り難さを感じ、困難を学びの時と捉えながら牛の勤勉・誠実さに習い、共に着実にこの禍を乗り越えていきましょう。
 

天台宗九州西教区ホームページ安西へようこそ!

 

このページは、お寺が発信するビジュアルなニュースです。

 
 
皆さんは、きっと歴史の勉強で、天台宗、最澄、伝教大師ということばを、1200年も昔の歴史として勉強されたと思います。その天台宗は、今なお、盛んに活動を続けており、比叡山から、全世声に向かって、あらゆる宗教者の協力を呼びかけ、戦争のない世界の実現を目指しております。
 
現在、天台宗には、おおよそ3000の寺があり、ほぽ100万人の檀信徒が各寺院に属しています。天台宗のルーツは、皆さんこ承知のとおり、比叡山廷暦寺で、廷暦寺を総本山と申しあげております。
 
平安のいにしえ、この山で修行をされ、宗教改革をめざされた伝教大師最澄さまが唱えられた教えを現代に生かし、平和で幸せを実感できる世の中をめざし、私たちは、日夜、精進いたしております。
 
現在天台宗では、全国を26のブロックに分け、そのブロックを教区と称しておりますが、私たちの九州西教区は、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県の4県に点在する、129の法人寺院と10の非法人寺院によって構成されております。139の寺院には、大きな寺、小さな寺、古い寺、新しい寺、さまざまな寺があります。
 
お寺の代表者をジューショク(住職)と呼びますが、20歳代の若者から80歳代の年配まで、これもさまざまです。
多くの檀家を有し、葬儀や年回の法要を活動の中心とする寺もあれば、交通安全や厄除け・安産のお参りなど、祈願が中心の寺、あるいは、お寺のほうから、各家庭にお参りに伺うことが活動の中心となっている寺など、これもさまざまです。
 
この多様な寺の集まりである九州西教区が、この度、寺院紹介と天台宗への理解を深めていただくため「安西(あんぜい)」というネーミングでホームページを開設いたしました。
 

どうか、お気軽に開いてください。質問もお受けします。

まだまだ未完成ですが、皆さまのニーズこ答えることかできるホームページをめざしております。どうかよろしくお願いします。

合掌

最新情報

法話更新しました。

天台宗安らぎツアーUPしました。

特別授戒会UPしました。

法話更新しました。

教区研修会UPしました。

法話更新しました。

教師名簿更新しました。

檀信徒総会研修会UPしました。

教区役職員名簿更新しました。

法話更新しました。

地区協UPしました。

法話更新しました。

法話更新しました。

熊本地震一周忌法要、復興祈願法要UPしました。

法話更新しました。

法話更新しました。

法話更新しました。

布教師会研修会topicsvol48upしました。

法話更新しました。

教区研修会UPしましたtopicsvol46

法話更新しました。

平成二十八年熊本地震物故者法要TOPICS VOL45

布教師会檀信徒会研修会TOPICSVOL44

発心会UPしましたtopicsvol43

教区研修会がありましたtopicsvol42

更新記録

今月の法話UPしました。2020.12.1